フジテレビ系列で毎週月曜 21:00~21:54に放送されているドラマ「コードブルー3」。

山下智久らオリジナルメンバーと新キャストで7年ぶりに復活する超人気ドラマですよね。

かつてのメンバーもすっかり成長しているのですが、今回はどういった展開を見せていくのでしょうか。

ただ、キャストといえば気になる人がいますよね。

コードブルーのseason1から観ている人は絶対気になってると思うのですが、その人とは、

 

黒田脩二先生

 

です。

 

コードブルー 3を見逃してしまって観たい場合は、番組最後でも紹介されていた『FOD(フジテレビオンデマンド)』を使ってみてください。

コードブルーseason1、season2などの過去放送分も、もちろん視聴可能です。

 

▼無料トライアルはこちらです▼

⇒  FODでコードブルー3を観る [AD]

 

コードブルーの黒田先生とは?

黒田脩二を演じるのは柳葉敏郎さんです。

黒田先生と言えば、救命センターの医師でフライトドクター、専門は胸腹部外科でフライト回数800回を超える才能・経験ともに優れた救命センターのエースとも言われる天才ですよね。

そんな黒田先生は、かつて翔陽大学病院の本院で勤務していたのですが、エゴスティックな性格が災いしての閑職なじょうたいでした。

ただそんな時、ドクターヘリ事業を立ち上げるために田所部長から腕を買われ翔北救命に来ることに。

ヘリの初搭乗は1998年8月9日。

部長の命令によってフェロードクターの指導を行うことになるのですが、周りには厳しく、とりわけ若い人材を嫌っています。

ただ、藍沢達の成長を見るにつれ、少しずつ彼らを評価するようになっていきます。

 

 

コードブルーの黒田先生に起こったこととその後について

そんな黒田先生に大変な事件が起きます。

八街市内の化学工場で発生したボイラー爆発事故現場で鉄骨が落下した際、白石(新垣結衣)を庇った為に腕を挟まれ動けなくなり、救出の為に右腕を切断せざるをえなくなってしまたのです。

その後接合は成功したのですが、当然外科医としての人生を奪われてしまいます。

しかし、南総道多重事故や新千葉鉄道脱線事故の際には藍沢たちに指示を出したりとフォローし、鉄道事故で緋山が負傷した際にはドクターヘリに乗って治療したりと活動はしています。

翔北病院を去ってからは、二度の神経移植手術と国立中央リハビリテーションセンタ-で1日2時間のリハビリを続けながら、現在は産業医をしているとなっています。

2ndシーズンの飛行機墜落事故では、医師の手が足りない状況であったためCSから藤川に指示を出すシーンもありました。

 

コードブルーの黒田先生は再婚はしたのかな?

黒田先生は結婚していたのですが、離婚しています。

元妻は北村有里子さんで、現在はアメリカで暮らしているとのこと。

でも、黒田先生は2ndの最終回で左手の薬指に指輪が見えるシーンがありました。

 

奥さんと復縁したのか・・・。

それとも別の人と再婚したのか、それは分かっていません。

 

 

コードブルーでの黒田先生のその後は確認できる?

放送中のコードブルー3に黒田先生が登場するかは、現状まだ分かっていません。

しかし何らかの形で出てきてほしいですね!

もし出てくるなら、黒田先生の過去を知っていると、なおコードブルーを楽しめるはず。

また、コードブルーの過去作品を見直す良いきっかけにもなりますよね!

 

黒田先生も含めて過去作品を観てみたい!

 

そんな方は、番組でも紹介されていたフジテレビオンデマンド(FOD)の無料期間を利用して視聴してみてはいかがでしょうか。

 

 


スポンサーリンク