フジテレビ系列で毎週月曜 21:00~21:54に放送されているドラマ「コードブルー3」。

今回は7年ぶりに復活したコードブルーですが、今回も色々な人間関係を見ることができそう。

 

コードブルーは今回で3期目ですが、新メンバーが登場してますます盛り上がっています。

中でも衝撃だったのが、

 

灰谷俊平の自殺未遂?

 

が起きたことです。

7話での出来事ですが、これは一体どういうことなのでしょう?

 

灰谷先生役の俳優は誰?名前は・・・?

コードブルー3の中で灰谷俊平を演じている俳優さんは、成田凌さんです。

 

 

本名:成田凌(なりたりょう)

生年月日:1993年11月22日(23歳)

出生地:埼玉県

身長:181cm

血液型・O型

職業:モデル

事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ

 

美容学校2年生の時、当時一緒に暮らしてた友人が同じサロンを就活で受けると聞き、美容師への道を諦めてファッション雑誌『MEN’S NON-NO』のモデルオーディションを受けて合格し現在の芸能事務所に入所したとのことです。

コードブルー3では、フェローとして灰谷俊平を演じています。

 

灰谷先生が事故に?どうなる?

8月28日放送の第7話のラストで衝撃の展開が訪れました。

ドクターヘリ要請でミスを犯してしまった灰谷先生が、線路に落下して搬送されました・・・。

これが事故なのかどうかは分かりませんが、落下の原因は「睡眠薬の多量摂取」と言われています。

いずれにしてもかなりヤバイ状態でしたが、8話では復帰しましたね。

ただし、これは単なる事故ではなくて自殺という話も出ていて、救命のメンバーはぎこちなくなっていました。

 

睡眠薬・・・。

 

普段内服している人なら何とも思わないのでしょうが、聞きなれない人が「睡眠薬」という文字を見ると、どうしても自殺とかを疑ってしまいますよね。

 

灰谷先生が使った睡眠薬とは?

灰谷先生が使用していた睡眠薬はどういったものなのでしょう?

内容的にはこのようなものでした。

 

内容:(睡眠導入剤)

ハルシオン0.5ml 2粒

マイスリー5ml 2粒

眠前 14日分

 

むむむ・・・。

マイスリーは軽めの睡眠導入剤ですが、ハルシオンはちょっと危ない薬のような気がします。

私も睡眠導入剤を内服した経験がありますが、普段から薬を飲まない人は軽めの薬であってもかなり効いてしまいます。

私なんて一番軽い睡眠導入剤を処方してもらってもフラフラしてしまって、今回の灰谷先生みたいに駅のホームでも危なかったです。

歩きながら眠れるんじゃないかというくらい眠くて・・・。

ちょっと危ないです。

 

今後どうなるのか、最終話まで見どころですね。

場合によってはキーパーソンになることも・・・?

 

▼灰谷先生が事故?7話や8話を視聴する方法はこちら▼

⇒ FODの31日間無料キャンペーンでコードブルー3を観る [AD]

8月末までコードブルー1st、2ndシーズンは無料も視聴できます!

 

 


スポンサーリンク