夏になったら海に行きたくありませんか?

海水浴とか最高じゃないですか!

和歌山県にある白浜海水浴場は、近畿地方でも屈指の評判の有名海水浴場です。

これはぜひ行かないといけない!

 

でもちょっと待って!

海開きはいつなの?

 

2017年度版、白浜海水浴場の海開きがいつなのか調べてみました!

 

白良浜海水浴場

ここは和歌山の定番とも言われる白浜海水浴場です。

ビーチサイズは長さ640m、奥行70~80mとなっており、夏にはパラソルがずらーっと並ぶ光景を観ることができます。

また、「快水浴場百選」に選定されている有名な海水浴場です。

 

 

基本情報

 

白良浜海水浴場

ビーチサイズ:長さ640m、奥行70~80m

海の家:なし(白浜観光協会直営売店あり)

シャワー:4ヶ所

更衣室:3ヶ所

トイレ:5ヶ所

レンタル:あり(有料)

磯遊び:不可

マリンスポーツ:不可

バーベキュー:不可


スポンサーリンク


白良浜海水浴場2017年海開きはいつ?

白良浜海水浴場は2016年まではGW期間中に海開きが行われていて、日本一早いと言われていました。

しかし2017年からは7月にずれ込みます。

 

 

 

2017年度は7月15日に海開きを迎えます。

今年もぜひ泳ぎに行きたいですね!

 

交通アクセスと地図を参考に、ぜひ行ってみてください!


スポンサーリンク


まとめ

 

 

白良浜海水浴場の海開きの時期について書いてみました。

和歌山でも屈指の海水浴場ですし、これは行っておかないともったいないです。

例年は5月ごろに海開きでしたが、今回からは7月に海開きとなります。

もうすぐ夏真っ盛りとなりますが、全力で楽しみましょう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

なお、最新情報は必ず海水浴場への連絡でご確認ください!

 

【関連記事】

和歌山の白浜海水浴場のアクセスと駐車場は?

その他関西のおすすめ海水浴場は?

 

夏に向けて体の準備は済みましたか?

夏は薄着になる季節ですし、特に海水浴は水着ですよね。

そうなると気になってくるのが体毛だったり、日焼けだったりします・・・。

 

 

 

正直、自分でも嫌になってきますよね。

これだと夏のレジャーを楽しむことができませんし、何よりも見た目が・・・。

 

自分でも分かってるけど、なんとなく面倒くさいと感じてる人はほとんどではないでしょうか?

でもそれじゃあダメ・・・!

これからの夏に向けて、まだ何も準備していないなら手軽にできる対策がありますよ。

脱毛ならこちら

 

 

水着を着るなら、普段目の届かない背中なんかは特に注意した方が良いですよ。

見えない分お手入れが・・・。

 

また、夏のレジャーで気になるのは日焼けです。

ひどいと火傷のようになってしまいますし、そうなると肌が・・・・!!!

でも日焼け止めクリームって汗で流れちゃうし、海やプールだとすぐ取れちゃいますよね。

だから面倒になって止めちゃうのですが・・・、そんなときにおすすめなのはこちら。

⇒ インナーパラソル16200 for UV

 

これは日傘サプリと呼ばれている、「飲む日焼け止め」です。

これだとクリームを塗りなおす必要もないですし、肌を整える成分も入っているので夏の肌対策はバッチリです。

 

これらで夏を乗り切りましょう!

 

 

 


スポンサーリンク