2018年5月、明治神宮御社殿前神前舞台にて明治神宮春の大祭が開催されます。

大都会の中にあるとは思えないほど豊かな自然に恵まれている明治神宮。

明治天皇と皇后の昭憲皇太后を祀る神社では、明治神宮春の大祭にあわせ、「舞楽」、「能・狂言」、「三曲」、「邦楽邦舞」、「薩摩琵琶」など、毎年様々な奉納行事が行われます。

御社殿前に特設舞台が設置されるので、誰でも拝観することができます。

 

また、明治神宮で春だけでなく秋の大祭も行われています。

 

明治神宮春の大祭2018の日程概要

明治神宮春の大祭2018の開催日程概要は以下のようになります。

 

開催日時:2018年4月 日~5月 日(

会場:明治神宮御社殿前神前舞台

住所:東京都渋谷区代々木神園町1-1

料金:無料

問合せ:03-3379-5511

(明治神宮)

明治神宮春の大祭2018のアクセスは?

会場の地図は以下のようになります。

アクセス方法:

東京メトロ白金高輪駅徒歩7分

都営地下鉄白金高輪駅徒歩7分

 

明治神宮春の大祭では短歌大会が行われます

昨年度の5月7日には春の大祭を奉祝して明治記念綜合短歌大会が開催されました。

一般の方でも参加できるようなので、ご興味のある方はぜひ!

詳細は公式HPを参考にしてください。

 

明治神宮春の大祭では奉納演奏も行われます

明治神宮では奉納演奏も行われます。

2016年は、福田栄香社中「桜川」、伊藤松超社中「四季の調」でした。

毎年色々な演奏を聞くことができるみたいですよ。

過去の明治神宮春の大祭

過去の明治神宮春の大祭の映像はこちらです。

奉納演奏のシーンですよ。

 

明治神宮春の大祭の口コミ

 

 

 

 

スケジュール等は変更になる場合があります。

詳細は必ず運営等に確認していただきますよう、お願いします。