2018年4~5月にかけて、相模川高田橋上流にて泳げ鯉のぼり相模川2018が開催されます!

「泳げ鯉のぼり相模川」は昭和63年(1988年)から開催され続けている、相模原を代表するお祭りです。

会場となる相模川の両岸に5本のワイヤーを渡し、およそ1200匹の鯉のぼりを泳がせます。

 

当日は相当な混雑が予想され、駐車場等の利用はかなりの時間が必要となります。

開催日程や駐車場、渋滞情報などは事前に抑えておきましょう!

 

泳げ鯉のぼり相模川2018の日程概要

泳げ鯉のぼり相模川2018の開催日程概要は以下のようになります。

 

『泳げ鯉のぼり相模川』

開催日時:2018年4月 日~5月 日

会場: 相模川高田橋上流(相模原市中央区水郷田名)

住所:神奈川県相模原市中央区水郷田名

料金:無料

問合せ:042-769-8236

(相模原市商業観光課)


スポンサーリンク


泳げ鯉のぼり相模川2018のアクセスは?

会場の地図は以下のようになります。

アクセス方法:

【公共交通機関】

JR橋本駅からバス(田名バスターミナル行)約30分

バス停:田名バスターミナル下車徒歩15分

京王橋本駅南口からバス(田名バスターミナル行)約30分

バス停:田名バスターミナル下車、徒歩15分

 

【車】

・「さがみ縦貫道(圏央道)相模原IC」から県道511号線経由(通常時約20分)

・「さがみ縦貫道(圏央道) 相模原愛川IC」から129号線経由(通常時約20分)

・国道16号「相模原駅入口」交差点から県道503号線~54号線~63号線経由(約6km 通常時約15分)

 

【カーナビ設定】

「相模原市中央区水郷田名4丁目10-1」を設定してください。

(会場に一番近い目印になる、河川敷近くにあるマンションの住所)

 

泳げ鯉のぼり相模川2018の駐車場と混雑度

泳げ鯉のぼり相模川などのイベントは人出も多くて混雑します。

しかも公共交通機関もあまり便利でない場合はどうしても車になってしまいますよね。

そうなると駐車場については気になってしまうところです。

ただし、相模川の鯉のぼり会場は文字通り川沿いです。

川沿いは広大なスペースがあるので特に心配は必要ありません!

大体この辺りが駐車場になりますが、現地に行ってもらえば間違いなく分かります。

 

 

ただし!

お祭りが終わった後は、多くの人が一斉に帰路につくので大混雑します。

また、5月3~5日のピーク時(お昼~夕方)には退出に1時間以上かかる場合もあるので、時間をずらしたり、公共交通機関を使うのが無難です。

駐車場探しの裏技

駐車場に困ることって多いですよね。

そんな時利用できるお得なサービスをご存知ですか?

実は、駐車場って予約ができるのです。

全ての駐車場に対応してるわけではないですが、こういったサービスがあります。

【akippa(あきっぱ!)】

ぜひ使ってみてください。

 

模擬店はあるの?

川沿いには模擬店(屋台)がたくさん出店されているので問題ありません。

河原に下りる石段や、広い芝生(屋台の背面にある)で屋台で買ったものを食べるのも可能です!

 

過去の泳げ鯉のぼり相模川

過去の泳げ鯉のぼり相模川の動画を載せてみました。

参考にしてください!


スポンサーリンク


泳げ鯉のぼり相模川の口コミ

泳げ鯉のぼり相模川口コミを集めてみました。

 

 

 

 

 

スケジュール等は変更になる場合があります。

詳細は必ず運営等に確認していただきますよう、お願いします。

 


スポンサーリンク