夏になったら海に行きたくありませんか?

一年のうちで、海を一番楽しめるのは間違いなく夏です。

 

そんな時に行かなくていつ行く!?

 

夏はアウトドアを楽しみたいですし、海水浴って楽しいじゃないですか。

行きたいなら素直に行くのが一番です。

今年の夏は、思い切って海に出掛けよう!

今回目指す海は、東海は愛知県にある、

 

新舞子マリンパーク

 

ですよ!

ここでは、新舞子マリンパークの海開きとアクセスや駐車場情報をまとめていきます!

ここは梅雨が明ける前でも行けるかもしれない!

 

新舞子マリンパーク

 

 

新舞子マリンパークは名古屋から最も近い距離にある、人工の海水浴場です。

ビーチを作っている砂は、なんと長崎県壱岐島産の海砂。

約400mにわたって作られた海浜は、海水浴シーズンになるとたくさんの人が訪れます。

その他、マリンパーク内には芝生広場などの設備も充実していて散歩やピクニック、スポーツなどをすることもできます。

 

おすすめポイント

最寄り駅の新舞子下りホームからは段差なしで車道に出ることができ、バリアフリー設備もバッチリです。

海水浴はもちろん、家族でボール遊びしたり、カップルが散歩してたり、バーベキューできたりして平和な場所です。

名古屋から一番近い海水浴場です。

囲われた海水浴場があって、子供連れには良さ気です。

 

注意ポイント

海水浴シーズンはとにかく混みます!

2016年に駐車場が有料化されて路上駐車が非常に増えてしまったので運転には注意!

車が通れない様に路駐する黒の外車や非常識な外人の集いなどを見かけることもある。

基本情報

 

新舞子マリンパーク

住所:愛知県知多市緑浜町2番地

TEL:0562-56-3980

交通(電車):名鉄常滑線「新舞子」駅下車、西へ徒歩約10分

交通(車): 国道155号(西知多産業道路)の日長IC(江口)下車→西へ、T字路を左折→市道(サービス道路)を南下し→新舞子グリーンラインを渡って直ぐ。

駐車場:500円(普通車624台、浜開き期間中及び土・日・祝日)

ホームページ:http://www.marine-park.jp/index.html

海水浴場設備

ブルーサンビーチ

魚釣り施設

風力発電所

ドッグラン

グラウンド・ゴルフ

貸出遊具

バーベキュー

芝生広場

駐車場について

新舞子マリンパークが管理している駐車場は624台の普通車の駐車が可能です。

2016年より有料化され、駐車料金は500円となりました。

 

海水浴場の駐車場に止めることができれば良いのですが、なかなか不安な方にはこちらの駐車場検索を使うと解決するかもしれません。

場所によっては予約も可能なのでぜひ使ってみてください。

⇒ akippa

 

路上駐車が多くなったという評判が多いのですが、駐車場は500円ですのでそこまで高くはないと思います。

ルールを守って安全に楽しみたいところですね!

 

新舞子マリンパーク2018年の海開きはいつ?

 

 

新舞子マリンパークは例年6月中旬に海開きを迎えます。

2016年度は6月18日でした。

まだまだ梅雨は明けきっていない段階でも海開きしてしまいます!

待ちきれない方は交通アクセスと地図を参考に、ぜひ行ってみてください!

 

まとめ

 

 

新舞子マリンパークの海開きと、アクセスや駐車場情報についてまとめました。

内海海水浴場と同じく梅雨明け前に海開きしてしまうというマリンパーク、なかなか良いですよね!

海水浴だけでなく、色々なレジャーを楽しむことができるので通年で使えるところが嬉しいですね。

きちんとルールを守って、海の季節を楽しみましょう!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

なお、最新情報は必ず海水浴場への連絡でご確認ください!

 

夏に向けて体の準備は済みましたか?

夏は薄着になる季節ですし、特に海水浴は水着ですよね。

そうなると気になってくるのが体毛だったり、日焼けだったりします・・・。

 

 

 

正直、自分でも嫌になってきますよね。

これだと夏のレジャーを楽しむことができませんし、何よりも見た目が・・・。

 

自分でも分かってるけど、なんとなく面倒くさいと感じてる人はほとんどではないでしょうか?

でもそれじゃあダメ・・・!

これからの夏に向けて、まだ何も準備していないなら手軽にできる対策がありますよ。

脱毛ならこちら

 

 

水着を着るなら、普段目の届かない背中なんかは特に注意した方が良いですよ。

見えない分お手入れが・・・。

 

また、夏のレジャーで気になるのは日焼けです。

ひどいと火傷のようになってしまいますし、そうなると肌が・・・・!!!

でも日焼け止めクリームって汗で流れちゃうし、海やプールだとすぐ取れちゃいますよね。

だから面倒になって止めちゃうのですが・・・、そんなときにおすすめなのはこちら。

⇒ インナーパラソル16200 for UV

 

これは日傘サプリと呼ばれている、「飲む日焼け止め」です。

これだとクリームを塗りなおす必要もないですし、肌を整える成分も入っているので夏の肌対策はバッチリです。

 

これらで夏を乗り切りましょう!