夏の湘南はとんでもなく有名です。

関東地方だと、やっぱり出てくるのは

 

江ノ島海水浴場

 

ですよね!

海開きを終えて夏の海水浴シーズンに入ると人でごった返してしまい、道路は大渋滞。

特に江ノ島付近は海岸沿いに道路があって、逃げ道が無いので大変です。

 

車で行きたい人もたくさんいると思いますが、そんな時に気になってくるのは駐車場です。

江ノ島海水浴場は3つの海岸に分かれていてそれぞれ少しずつ場所が違ってきます。

今回は、2018年度版の片瀬東浜海水浴場のアクセスと駐車場についてまとめていきたいと思います。

 

海開きはいつなのかはこちらに書いていますので参考にしてください。

片瀬西浜海水浴場の海開き2018はいつ?

⇒ 腰越海水浴場の海開き2018はいつ?

⇒ 片瀬東浜海水浴場の海開き2018はいつ?

 

またその他海水浴場の駐車場はこちらから

⇒ 2018年度版片瀬西浜海水浴場のアクセスと駐車場は?

⇒ 2018年度版腰越海水浴場の駐車場予約とアクセス方法は?

 

片瀬東浜海水浴場のアクセス方法

基本情報

 

 

 

片瀬東浜海水浴場

所在地:神奈川県藤沢市片瀬海岸1

問合せ:0466-24-4141(藤沢市片瀬江の島観光案内所)

交通(電車):小田急片瀬江ノ島駅徒歩2分

交通(車):東名高速厚木ICから国道129・134号経由24km35分

駐車場:あり(有料)

ホームページ:http://www.fujisawa-kanko.jp


スポンサーリンク


アクセス詳細

電車の場合

新宿駅より80分程度:

小田急小田原線急行利用し相模大野駅で小田急江の島線急行に乗り換え終点片瀬江の島駅

新宿駅より特急利用の場合は小田急特急ロマンスカーにて片瀬江の島駅へ直通65分

 

東京駅より約70分:

JR東海道本線にてJR藤沢駅で小田急江の島線急行に乗り換え終点片瀬江の島駅

 

大宮駅より約90分:

JR湘南新宿ラインにてJR藤沢駅にて小田急江の島線急行に乗り換え終点片瀬江の島駅

 

大船駅より約20分:

湘南モノレールにて終点湘南江の島駅着、徒歩で鎌倉駅に向かい、そこから約30分、江ノ電にて江の島駅へ

 

車の場合

東名高速道路:

厚木ICより国道129号を平塚方面へ~国道134号線を江の島方面へ

または、横浜町田ICより国道246号を厚木方面へ~国道467号線を江の島方面へ


スポンサーリンク


 

2018年度版片瀬東浜海水浴場の駐車場は?

海水浴場周辺にはいくつかの有料駐車場があります。

2018年調査時点での駐車場を並べてみると・・・、

 

⇒ 藤沢市片瀬東浜駐車場

江ノ電駐車センター

または、

・片瀬海岸地下駐車場

・中部駐車場

詳細はこちら

 

これらを参考にしてください。

 

海岸周辺にはかなりの駐車場がありますが、なかなか不安な方にはこちらの駐車場検索を使うと解決するかもしれません。

場所によっては予約も可能なのでぜひ使ってみてください。

⇒ akippa

 

混雑のピークは?

2018年度の片瀬東浜海水浴場のアクセスと駐車場についてまとめてみました。

海開きを終えて海水浴シーズンが始まると江ノ島海水浴場の混雑はすさまじく、東浜だけでも57万人、西浜は170万人近く訪れるので、あわせると200万人を超えてしまい大混雑します。

特に夏休みの期間はいつでも混んでいると思ったほうが良いでしょう。

目当ての駐車場に停めたい場合、遅くとも朝8時までには到着したいところです。

しっかり計画を立てて、海水浴を楽しみたいですね!

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

なお、最新情報は必ず海水浴場への連絡でご確認ください!

 

 

【関連記事】

片瀬西浜海水浴場の海開き2018はいつ?

⇒ 腰越海水浴場の海開き2018はいつ?

⇒ 片瀬東浜海水浴場の海開き2018はいつ?

 

またその他海水浴場の駐車場はこちらから

⇒ 2018年度版片瀬西浜海水浴場のアクセスと駐車場は?

⇒ 2018年度版腰越海水浴場の駐車場予約とアクセス方法は?

 

夏に向けて体の準備は済みましたか?

夏は薄着になる季節ですし、特に海水浴は水着ですよね。

そうなると気になってくるのが体毛だったり、日焼けだったりします・・・。

 

 

 

正直、自分でも嫌になってきますよね。

これだと夏のレジャーを楽しむことができませんし、何よりも見た目が・・・。

 

自分でも分かってるけど、なんとなく面倒くさいと感じてる人はほとんどではないでしょうか?

でもそれじゃあダメ・・・!

これからの夏に向けて、まだ何も準備していないなら手軽にできる対策がありますよ。

脱毛ならこちら

 

 

水着を着るなら、普段目の届かない背中なんかは特に注意した方が良いですよ。

見えない分お手入れが・・・。

 

また、夏のレジャーで気になるのは日焼けです。

ひどいと火傷のようになってしまいますし、そうなると肌が・・・・!!!

でも日焼け止めクリームって汗で流れちゃうし、海やプールだとすぐ取れちゃいますよね。

だから面倒になって止めちゃうのですが・・・、そんなときにおすすめなのはこちら。

⇒ インナーパラソル16200 for UV

 

これは日傘サプリと呼ばれている、「飲む日焼け止め」です。

これだとクリームを塗りなおす必要もないですし、肌を整える成分も入っているので夏の肌対策はバッチリです。

 

これらで夏を乗り切りましょう!

 

 

 


スポンサーリンク