夏前だけど、早く海水浴に行きたい人はいませんか?

日本は梅雨もあって海開きが遅くなってしまうことも多いですが、やっぱり夏が近づくと海に入りたくなりますよね。

そこでおすすめしたいのは、

 

石垣島

 

石垣島は沖縄県ということもあって海開きが早めです。

しかも綺麗ですしね。

 

でも、具体的に海開きはいつなのでしょう?

4月くらいから泳げるのでしょうか?

 

石垣島の海水浴場の海開きと、どのくらいから泳ぐことができるのかを調べてみました。

 

石垣島の海水浴場は?

まずは石垣島の代表的な海水浴場についてまとめてみます。

底地ビーチ(すくじびーち)

 

 

底地ビーチは海開きが、日本一早いことで有名なビーチです。

遠浅で穏やか静かなビーチなので家族連れでも楽しめます。

所在地 :沖縄県石垣市字川平長田185-1

交通(電車):新石垣空港からバスで20分バスターミナル下車、川平リゾート線に乗換え30分(バス停:シーマンズクラブホテル下車)徒歩1分

交通(車):新石垣空港から県道79・207・211号経由25km40分

駐車場:あり(100台)

トイレ・シャワー:あり

バーベキュー:可

問合せ:0980-86-8686(石垣島エコクラブ)


スポンサーリンク


真栄里ビーチ

 

 

真栄里ビーチはANAインターコンチネンタル内にあるビーチですが、宿泊客でなくてもビーチやシャワーの施設を無料で利用することができます。

安全ネットが張られていますので子供連れの人でも安心!

市内中心部から車で10分程度とアクセスしやすく、パラソル・チェアー、カヤックやウインドサーフィンなどのレンタルも可能です。

所在地 :沖縄県石垣市真栄里354-1 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート

交通(車):新石垣空港から車20分

駐車場:あり

トイレ・シャワー:あり

問合せ:0980-88-7111 (ANAインターコンチネンタル石垣リゾート)

 

石垣島サンセットビーチ

 

 

石垣島の北部ある、手つかずの自然が残り透明度も抜群のビーチで、名前のごとく夕日も綺麗です。

シュノーケリングやシーカヤックができる他、ビーチパラソルやシュノーケルセットのレンタルもあります。

所在地 :沖縄県石垣市字平久保234-323

交通(車):石垣空港・石垣港・石垣市内から車で約40分。

市街地より国道390号線を北上し県道206号線に入り「久宇良」看板左折

駐車場:あり(400円)

トイレ・シャワー・更衣室:あり(大人400円、子供200円)


スポンサーリンク


石垣島の海開きはいつ?4月から泳げる?

石垣島の海開きは毎年3月中旬に行われています。

上で紹介したビーチについてですが、

真栄里ビーチの海開きは2018年3月中旬

地底ビーチはの海開きは2018年3月中旬

石垣サンセットビーチだけは5月1日からの営業

⇒ http://www.i-sb.jp/

とのことです!

4月からでも充分泳げますね!

 

4月の水温は?

期間的に海開きはしていても、海水が冷たいとちょっと嫌ですよね。

石垣島の海水温はどの程度なのでしょう?

大体の目安になりますが、4月から初夏にかけての気温水温はこのようになります。

 

気温:22~25℃

水温:23度~24℃

 

ウェットスーツは5mmのワンピース+フードがあれば良いと思います。

海に入らない場合、天気が良ければ半袖で十分です!

念のため、ロングTシャツが1枚あれば安心◎

 

ちなみに石垣島は冬場でも晴れると25℃にもなります。

2月であっても水温が24℃になっていることもあり、本当にいつでも泳げる感じですよ。

 

まとめ

石垣島の海開きの時期、気温、4月には泳げるのかどうかについてまとめてみました。

石垣島には上で紹介したもの以外にもたくさんビーチがあります。

どこも大体は3月中旬から下旬に海開きが行われますし、気温も充分なので4月には海に入ることができます。

とても綺麗な海ばかりなので、ルールを守って気持ち良く楽しみたいですね◎

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

なお、最新情報は必ず海水浴場への連絡でご確認ください!

 

夏に向けて体の準備は済みましたか?

夏は薄着になる季節ですし、特に海水浴は水着ですよね。

そうなると気になってくるのが体毛だったり、日焼けだったりします・・・。

 

 

 

正直、自分でも嫌になってきますよね。

これだと夏のレジャーを楽しむことができませんし、何よりも見た目が・・・。

 

自分でも分かってるけど、なんとなく面倒くさいと感じてる人はほとんどではないでしょうか?

でもそれじゃあダメ・・・!

これからの夏に向けて、まだ何も準備していないなら手軽にできる対策がありますよ。

脱毛ならこちら

 

 

水着を着るなら、普段目の届かない背中なんかは特に注意した方が良いですよ。

見えない分お手入れが・・・。

 

また、夏のレジャーで気になるのは日焼けです。

ひどいと火傷のようになってしまいますし、そうなると肌が・・・・!!!

でも日焼け止めクリームって汗で流れちゃうし、海やプールだとすぐ取れちゃいますよね。

だから面倒になって止めちゃうのですが・・・、そんなときにおすすめなのはこちら。

⇒ インナーパラソル16200 for UV

 

これは日傘サプリと呼ばれている、「飲む日焼け止め」です。

これだとクリームを塗りなおす必要もないですし、肌を整える成分も入っているので夏の肌対策はバッチリです。

 

これらで夏を乗り切りましょう!

 

 

 


スポンサーリンク