2018年5月、東京の花園神社にて花園神社例大祭2018が開催されます!

新宿と言えば東京の中心地です。

その新宿のさらに中心にあるのが花園神社。

花園神社例大祭が行われる日は神社もにぎやかになりますし、神輿の渡御も行われますよ!

 

いつもは都会の雰囲気のある新宿ですが、この日は特別な楽しみ方ができそうです。

 

ここでは2018年に開催される花園神社例大祭の日程や交通規制情報についてまとめて行きます。

事前にチェックしておきましょう!

 

花園神社例大祭の見どころは?

 

 

花園神社例大祭は毎年5月に開催されるお祭りです。

今年2018年は陰の年ですので残念ながら宮神輿の渡御はありませんが、それでも注目すべきは、

 

花園神社氏子八カ町の8基の神輿による渡御

 

です!

これらが連合で、明治通り、靖国通り、新宿通りという大混雑の道路を渡御します。

いつもの新宿とはちょっと違った、大迫力の風景を観ることができますね!

しかも・・・屋台も出るらしいですよ!

渡御って何?

渡御って何だか分かりますか?

こういうイベントでよく目にするものとして、神輿を担いで上下荒々しく揺さぶってる光景がありますよね。

これは神霊が宿った神体や依り代などを神輿に移し、地域へ繰り出して荒々しく担ぐことで神様の霊威が高まり、地域の疫病を追い払い、豊作をもたらす行為だと言われています。

この行為を神輿渡御(みこしとぎょ)と呼ぶのです。

 

では、その神輿渡御はいつ行われるのでしょうか?

花園神社例大祭2018の日程概要

 

 

花園神社例大祭は毎年毎年、5月28日に一番近い土~月曜に行われています。

花園神社例大祭2018の開催日程概要は以下のようになります。

『花園神社例大祭2018』

開催日時:

宵宮祭 2018年5月 日

大祭式 5月 日(日)

後宴祭 5月 日(月)

会場:花園神社

料金:無料

問合せ:03-3209-5265

(花園神社)

 

花園神社例大祭2018の神輿渡御はいつ?

 

 

花園神社例大祭は3日間行われますが、神輿はいつ出てくるのでしょう?

花園例大祭は毎年5月の28日に最も近い週末に行われる祭祀(さいし)の一つです。

初日の宵宮祭(よいみやさい)、2日目の大祭式(たいさいしき)、3日目の神幸祭(しんこうさい)に続き、最終日には後宴祭(ごえんさい)が行われます。

そして、2日目の大祭式で神輿渡御が行われます。

 

花園神社例大祭2018のアクセスは?

会場の地図は以下のようになります。

アクセス方法:

東京メトロ新宿三丁目駅徒歩すぐ

都営地下鉄新宿三丁目駅徒歩すぐ

JR・小田急・京王新宿駅徒歩7分

 

屋台はあるの?

花園神社例大祭2018に屋台は出るのでしょうか・・・。

 

もちろん屋台は出店されますよ!

うれしいことに屋台も約100店が出店する予定となっています!

たくさん食べることができる・・・。

しかも屋台は昼頃から22時くらいまで営業しているので、仕事帰りの人もバッチリ!?

花園神社例大祭2018の交通規制は?

当然、交通規制は行われます。

というか、日曜の新宿は普段から交通規制が行われていたりもしますから、特に変わりないかも・・・。

ただし、神輿が通りますし見物客も多いですから、いつも以上に混雑します。

公共交通機関で行くのが無難ですね!

 

過去の花園神社例大祭の動画

過去の花園神社例大祭の動画を載せてみました。

参考にしてください!

 

花園神社例大祭の口コミ

花園神社例大祭の口コミを集めてみました。

 

 

 

 

 

 

 

 

スケジュール等は変更になる場合があります。

詳細は必ず運営等に確認していただきますよう、お願いします。